Selexis

 

JSR Life Sciences Parallax Scrolling CHO 2021SEP13

Selexis SAについて

哺乳類細胞株構築のグローバルリーダーです

Selexis SAは、細胞株構築のグローバルリーダーです。業界最高クラスのモジュール技術と高度に専門化されたソリューションにより、ライフサイエンス業界迅速かつ革新的な医薬品やワクチン探索、開発、商業化を可能にしています。当社のグローバルパートナーは、Selexisの技術を利用して、130以上の医薬品候補を臨床開発に進め、7つの製品を商業化しています。包括的な医薬品開発プロセスにおいて当社の技術は開発期間を短縮し、製造リスクを低減します。

過去30年の間に、バイオテクノロジーは現代医学の様相を一変させ、組換えタンパク質治療薬によって、がんから自己免疫疾患まで、さまざまな病気の治療、管理、予防を可能にしてきました。現在上市されている組換えタンパク質治療薬の約70%は、チャイニーズハムスターの卵巣(CHO)細胞で製造されています。今日、科学者や医師は、二重もしくは三重特異性タンパク質、DARPins三重特異性抗体や、ペプチド、酵素、または成長因子などで修飾された新規スキャフォールドなどの複雑なタンパク質治療薬を開発することで、複雑で難治性の疾患に取り組んでいます。これは患者さんにとっては素晴らしいニュースですが、これらの非天然のスキャフォールドは、CHO細胞で商業的に可能なレベルで発現させることが困難である場合が多いです。

Selexisは、先例がなく、構造が複雑なタンパク質を発現させるためにCHO発現システムに多大な期待がかかっていることから、転写、翻訳、グリコシル化、フォールディング、および分泌などのボトルネックの課題に対処する一連の新しいモジュールを、自社の技術プラットフォーム用に開発しました。これらのモジュールにより、最終的に生物学的製剤の製造に使用されるリード候補クローンの同定が可能になります。生物学的製剤の製造に伴うリスクを軽減するために、Selexisは、次世代シーケンス(NGS)法に基づいて、製造用細胞株の包括的な遺伝的特性評価、クロナリティの評価と認証を行うモジュールを開発しました。

Selexisは、新しい生物学的製剤の将来性を信じており、人工的なタンパク質がもたらす新たな発現性の課題に技術的に対応できるよう、多くの資源を投入しています。

JSR Life Sciences - Selexis logo narrow


Visit Selexis